【もう無理】「この指輪は元カレとの思い出で外せないよ。だって忘れられる相手じゃないし。愛というのはこーであーで」→俺「一生自分に酔ってれば?...

大学1年の夏休みに自動車学校に通っていた俺は、仮免の試験が同じ日に出会った彼女に一目惚れ。

後日たまたま筆記用具を貸して貰い連絡先を交換。それから3ヶ月後くらいにめでたくお付き合いを始めました。

そんな彼女は、デートの時、いつも元彼からもらったプレゼントのアクセサリーや指輪を大事そうにつけて来るのです。

俺もプレゼントでアクセサリーや指輪を贈ったのに、俺がプレゼントしたのをデートで付けてきてくれた事なんて一度もないのです。

それだけならまだ良いほうで、
元彼から貰ったアクセサリーをつけて来る度に

彼女「この指輪は前付き合ってくれた人がくれた大事なもので、とってもじゃないけどはずせないの・・・」

とか

彼女「前付き合ってた彼が連れて行ってくれた場所はここよりももっともっと素敵だったな・・・」

とか、いちいち口に出して言ってくるもんだから、

俺もついに

「俺とデートしてるのに、前彼の話題だしまくるのはちょっとなぁ・・・」

彼女「だって忘れたくても忘れられる相手じゃないから。愛情って色々あるんだよ?愛というのはこーであーで」

 

ここで俺はスーッと冷めてしまった。

「もう元彼とよりを戻すか、元彼の思い出と共にひっそり生活していけば?」

そう嫌な事を伝え、別れを切り出したら・・・

 

次ページへ続きます

関連記事